テーマ:永遠

永遠

自分の語ったことばが 自分の子孫に受け継がれていく そのことで自分の存在が永遠となるだろう そのようにボルヘスは言いました 永遠を信じるかどうかは 神を信じるかどうかと同じ ああ、神様 真実は一体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時間とは

時間とは有理数的あるいは映画のフィルム的なもので、有理数と有理数の間に「永遠」がひそんでいるのかもしれない。ひとが永遠を憧憬するのもそのためかもしれない。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

臨終のうた

いざ死ぬという時になってわかるというのは何とも皮肉なものです。どうしてこんな気持ちを今まで味わえなかったのでしょうか。これこそずっと夢にまでみていた、待ち望んでいたものなのです。ああ、僕はしあわせのうちに死んでゆきます。もう辛いことも悲しいことも、嬉しいことも楽しいことも、今となっては何もかもすばらしい思い出となってゆきます。夢じゃない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more